読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rotor3D+ Power2Max予約!

予約した!

 

Power2Max Rotor3D+

 

 

○Rotor3D or Rotor3D+

重さ

 Rotor3D: 713g (PCD110)

 Rotor3D+: 679g (PCD110)

シャフト

 Rotor3D: 24mm

 Rotor3D+: 30mm

 

付けようとしているFELT AR-1はホローテックIIなので

RotorのBSA30という、ホローテックIIのフレームにBB30用のクランク(Rotor3D+)を取付けるBBにする必要がある。

軽さはほんの少しだが、、BBが壊れてるし、

いつかフレームも変える可能性もあるので、Rotor3D+で。

 

○PCD110 or PCD130

PCD110の場合、取り付けられるチェーンリングに制限があり、

Q-RINGSの場合、シマノ用の50T OUTER-OCP3のみ

Q-RINGS AEROモデルは取り付け不可

※真円もつくがせっかくのRotorなので楕円のみで。

なので 

-PCD110(Q-RINGS)

 アウター: 50T OUTER-OCP3

 インナー: 38T,36T,34T

-PCD130(Q-RINGS)

 アウター: 53T,52T,50T,48T,46T,53T(OCP3)

 インナー: 46T,44T,42T,39T

 

楕円の場合は、

 http://www.diatechproducts.com/news/2012-1228-4.html

にチェーンリング仮想ギア歯数がのってて

 

f:id:shupernatural:20130612194908j:plain

 

アウター

50T MAX:52.6T MIN:47.5T

53T MAX:55.6T MIN:50.3T

インナー

38T MAX: 39.9 MIN: 36.1T

36T MAX:37.8T MIN: 34.2T

34T MAX:35.7T MIN: 32.3T

で、

今のクランクが53T-39Tでインナーは少しキツいと思ってるので、MAXで考えると50T-36Tかな〜。

もしくは、34Tにしてカセットを変えるとか。

 PCD130だと、インナーキツいっス(><;)

それに、Q-RINGSのエアロタイプもセンサーのあたる部分を削ってしまえばPCD110にもつくようなので、

PCD110で。

 

チェーンリングは、BIKE24が安そうなので探して見よう^_^