読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大垂水/牧馬峠/宮が瀬TSS352/3819KJ / 平坦ロングについて

今日もTさんと。

遅め集合でという事で9時集合。

しかも16時までに帰らないといけないという事で雛鶴はやめる。

 

なんだか、ロング練の疲れがまだ回復しない。。足が重い。

もう、ずっとTさんのうしろ。場合によってはチギレそう(>-<)

 

で、大垂水

ずっとTさんのうしろ。

最後、Tさんがタレた。自分は同じペースのまま。

最後だけおいしとこ取りしてしまった。

すみませんm(_ _)m...だったら、前をひかんとイカンイカン。

 

タイムは、12minジャスト。これが限界。

 

セブンで休憩して、牧馬峠の激坂を越える。

ここからは、完全にTさんからちぎれる。

ちぎれるけど、あきらめずに踏む。

 

宮が瀬で一旦、休憩してここからは前を引くが追い風がハンパない。

けど、少し位は仕事出来た。

 

で、厚木からR246で帰宅

最後もまたTさんの後ろw

もう、必死にチギレないように走った。

 

 

平坦ロングをやったのはこの間がはじめて。

で、思ったこと。

雛鶴とかの登りだと、力を入れてペダリングするから、コア筋だけじゃなくヒザ上とか疲労する。

けど、平坦ロングの場合は、完全にコア筋のみでペダリングするのでコア筋を鍛えるのに最適!

今まで、平坦はあまりトレーニングの意味がないと思ってたけど間違ってた。

すごく重要な練習だと思った。

自分は、コア筋がまだまだだと思うので、

これからも平坦ロングは取り入れていこうと思う。