大磯クリテリウム第3戦

大磯クリテリウム第3戦 ビギナーI 2組目 1位

TIME SPD(km/h) HR(bpm) CD(rpm) NP(w) L-R(%) PWR(w)
15:37 34.4/48.2 165/182 92/127 225 51-49 192/770

※止め忘れで少し平均値が違うかも

第2戦で悔しい思いをしてインターバルをやりまくった。
外練をしないことでペダリングが悪くなる事も前回学習したので
少しだけど外練できる時は、なるべく外練するようにした。
ただ、もう少し練習しときたかったなぁというのが本音。

今回は雨予報だったので車で。
気温も車の温度計で12℃くらいで暖かい。
前回は自走で0℃だったので、車だし暖かいしいうことなし。

5:45に起きて、6:10くらいに出発。
マックにドライブスルーしてから東名へ。
東名に乗ろうとした時にETCカードを忘れたことに気が付くorz
久しぶりに高速でお金を手渡ししたw
今ではETCが当たり前になってるけど、無いとお財布出したり大変だ…

大磯IC降りてすぐにセブンイレブンがあったのでおにぎりをmgmg
7:20頃には到着。

風向きだけどんな感じか知っておきたかったので試走を3週くらい。
今日は、砂利が多くてすごく滑りそうな感じ。

それから、レース前に30分ほどアップ。
1号線を茅ヶ崎方面へ、なるべく高ケイデンスで足を使わずに
心拍をあげるようにして。
が、信号が多くてあまり心拍を上げれなかった。

アップが終わった後に、ゼリーを1つ食べてから集合場所へ。

ビギナーI 1組目を見ながら待機。
synerzyの方が積極的に逃げているのが印象的だった。いい刺激をもらう。
並ぶのがはやかったせいか先頭待ち。
本当はゆっくりいって後ろから早そうな人…
というか安全そうな人の目星をつけたかった。

1組目が僅差だったらしくビデオ判定となったようだ。
そのためかスタートが遅くなる。
上着を早く脱いでしまったためか寒くて膝が震えだす。

ようやくスタート。
半周はローリングスタート
が、まだリアルスタートじゃないのに何やら後ろでもめてる…
そこからリアルスタートで3週くらい5,6番目あたりを走る。
む~、なんかコワい人多い…右から左へ…。
でも、それを見れてないで巻き込まれたら、
それはそれで自分が悪いと思うので、なるべく周りを見ながら。
と、コーナーはなるべく慎重に行くようにしてた。代わりにザクザク抜かれる。
それを直線で挽回する状態。

3週目が終わったくらいで、逃げてる人が3人。
2人は同じジャージ。
1人はなる○まの方。
ローテーションしてるっぽい感じ。
なので、これに乗ったらいけるかもっと思ってブリッジ。
足を使うが、ブリッジ成功。
そんなに息も切れてない。
が、自分がコーナー遅かったせいもあったりローテーション回らず…
と、あまり後ろを見れなかったけど、ココで集団も連れて来ちゃったのかな。。

そのあとは、また5,6番あたりをずっと。
なんか、いつもより調子悪いなぁとか思いながら走る。

ここらでも、斜行する人がいる。
一回、左右両方から寄せられて「います、います、いますよー」と言ってしのぐ。

あと、コーナーの立ち上がりのインターバルがかかるところで
水を飲んだりで順位を落としたりもした…

で、最終週の鐘。
本当は8,9週あたりで3番くらいにはいないとっと思ってたんだけど
少し消極的になってて5,6番あたり…
一瞬、ダメか…っと思ったりもしてしまった。

そうしたら、2人くらい前で衝撃的なことが…


人間が2mくらいの高さで吹っ飛んでる…


いや~完全に戦意喪失……
集団も最後のバックストレートで立ち上がりでスローダウン…
多分、落車で機材トラブルになった人とか気持ちが守りになった人とか?

なんで、じゃあ行きますよって事でアタック。
バックストレートを先頭で。
が、コーナーはまだ慣れない。
うしろを見たら3人くらいついてきてる。
これは最終コーナーで追い付かれるかなぁって思ったけど…
やるだけやるか!と。
もう足に力が入ってるか感覚なくて分からないけどとりあえずモガく。
ハンドル持ちかえることも忘れて上ハンでモガく。
うしろを見る余裕なんてないからどのくらいにいるかも分からない。

で、そのままゴール!

結果1位!


レースの反省点
・ボトル飲むのがヘタ。
・展開でたまたま勝ったけど…まだまだ。
・下ハンも使う。


今日のバイク
SCOTT FOIL TEAM ISSUE 7.0kg
f:id:shupernatural:20140126184638j:plain
おっと秘密兵器投入。
それは後程。