読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大磯クリテリウム スペシャルステージ

大磯クリテリウム スペシャルステージ ミドル2組目 6位

練習も兼ねて自走で大磯まで。
なので、アップはほどんどせず。
ちょっと心配だったのは、会場にくるまで1回も心拍を上げていなかったので
それだけが心配。

ミドル1組目は半分くらいしてから逃げが決まってそのまま。
強かった。速いっていうのはこういうことか。っと思った。

で、2組目。練習仲間のSさんと一緒。

TIME SPD(km/h) HR(bpm) CD(rpm) NP PWR(w)
26:37 31.6/57.7 161/189 79/129 228 163/805

 
1組目で逃げが決まったのでチェックは厳しいことを予想。
3週目くらいまでに少し逃げれるか試してみるもムリそう。
Sさんと話して大人しく集団待機。
集団はだれも積極的ではなく、ローテで先頭走った時とか
多分、150wくらい。
それでも、誰も抜いてこないっていう~。
そのまま、残り3周までは集団待機。

で、ラスト2周のバックストレートで少し集団の後ろ気味にいたので
ポジションをあげないと~っと思ってたら…
先頭でアタックをする人がいて誰も追わなそうな雰囲気だったので
こりゃまずいっと思って後ろの方からダンシングで一気に追う。
が、以外に集団もきっちり詰めて自分が追い付いた時には吸収済み。
そして、自分の入るスペース無しorz
なんで、このまま行こう!!!っという事でそのまま突っ走る。
で、5,6人着いてきたんで後ろに………
ガガガガガガガガガガガガ、遅れるorz
またやってしまっている(=_=)
毎回、これだけど、ココを耐える力が必要だなぁと。

トップのスプリントを遠い先で見つつ、
自分のポジションを少しでも上げるためにスプリントしてゴール。
Sさんは3位表彰!おめでとうございます(^^)/

何も言う事はありませぬ。
また、上げ過ぎて千切れるパターン…

そして、連チャンでチーム戦。
データは割愛。
ミドル2組目は終わってすぐにチーム戦www
という事なので、まぁ全く着には絡むレースが出来ずwww


そこから、自走60km…
敗北のあとの自走といったら半端ないツラさorz

お疲れ様でした。